山口銀行、東京・豊洲に新支店出店で住宅ローン獲得狙う

bgt


地方銀行が首都圏で住宅ローン案件獲得する動きがあります。
今回は、山口県下関市に本社を置く山口銀行の例をご紹介します。

住宅ローンの借り換え無料相談窓口

0120−55−2841

住宅ローン借り換えセンターまでご相談ください。

 山口銀行(下関市)は9日、来年2月に東京都江東区に豊洲支店を開設すると発表した。高層マンションの建設が相次ぐ湾岸部で、住宅ローンの獲得をねらう。主に法人向け融資を手がける東京・日本橋の東京支店に続く首都圏2カ所目の拠点だが、地方銀行が東京で個人向け融資の開拓に乗り出すのは珍しい。

新支店は東京メトロ有楽町線の豊洲駅そばのオフィスビルに入る。同じ山口フィナンシャルグループの北九州銀行(北九州市)、もみじ銀行(広島市)との共同店舗とし、各行の地元出身者の資金需要を開拓する。人口減に直面している中国地方や北九州地区では資金需要が低迷しており、東京の営業拠点を拡充する。

サブコンテンツ

このページの先頭へ