金利、また過去最低更新!

bgt


金利、また過去最低更新!

 

2016年8月は、固定と期間固定の金利がまた下がりました。

【固定金利】

フラット35 → 0.90%

フラット20 → 0.83%

 

ちなみに、今から1年前(2015年8月)の固定金利を見てみましょう。

フラット35 → 1.58%(現在比+0.68%

フラット20 → 1.35%(現在比+0.52%

昨年の今の時期も「固定金利、低くなったな~」と感じてた記憶があります。

 

では、今から1年前と現在とで、どのくらい支払額が変わるか、試算してみましょう。

※残高3,000万円、期間35年で計算してみます。

 

2015年8月(1.58%)→月々93,035円、総支払利息9,074,904

2016年8月(0.90%)→月々83,294円、総支払利息4,983,809

その差は、月々返済額が約▲1万円、総支払利息は約▲400万円

たった1年でこの差。

これ、恐ろしくないですか?

 

あと、8月の驚きは、何と言っても、10年固定ですね。

最低金利は、なんと0.35%です(すごい!)。

変動金利を大幅に下回ってます。

※変動金利は動きは特にありません。

 

ただ、8月に入り、市場も少し落ち着きを取り戻してきた感があります。

10年物国債の利回りも、▲0.3%を超える(利回りが下がる)かと思いきや、反転し一気に▲0.1%へと上昇してます。

この動きだと、9月のフラットは金利が上がる可能性も出てきました。

 

 

どちらにしろ、借り換えや見直しは面倒臭がらずに、早めに動きましょう。

☑ここ数年前に住宅ローンを借りた方

☑数年前に既に借り換えした方

もう一度、見直してみては如何でしょうか。

 

ローン返済予定表をご用意下さい。

住宅ローン借り換えセンターでは、無料で借り換えの診断をします。

 

 

また、最近始めた「完済プランニング」も好評です。

2人に1人は申し込まれます。

定年退職時に「完済」または年金で払えるよう「返済額を半分にする」にはどうすれば良いか?

といった試算表を作成します。

※こちらも無料です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ