【Q&A】住宅ローンの借り換えをするべきか、現行のまま継続するべきか。

bgt


  • にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

↑↑もしこの記事がお役にたちましたら応援クリックをお願いいたします。↑↑



住宅ローン借り換え全般に関するご質問は
0120−55−2841
までお気軽にお電話ください。

(質問)
銀行より2700万の借り入れで30年ローンを組んでます。
現在の返済方法は、
10年固定 金利2.15%
で約6年が経過します。
※10年固定の期間終了後は特約として△1%の優遇条件あり。

最近の住宅ローン金利の低下傾向を受けて、借り換えの検討をしてます。
借り入れ2200万円 返済期間17年

現行で継続すべきか他行への借り換えをすべきか、アドバイスをお願いします。

また他行でシミュレーションしたプランを同行にもっていき、10年固定プランの契約中ですが、
金利引き下げの交渉は可能な事でしょうか?

(回答)
借換える場合、借換え後の金利が何%になるのか?によります。
(選択する銀行や相談者さんの属性によって金利が変わります)

他行で借り換えた場合、抵当権設定費用や保証料などの諸費用がかかりますので、それ以上の利息分の圧縮は必要です。
一般的には金利1%下がる場合はかなりメリットが出ると言われてます。
単純な足し算と引き算の問題ですので、試算結果を見て経済合理性で判断すべきでしょう。

他行の借換え試算を、今、借りている銀行に見せて金利引き下げ交渉が可能か?ですが、これは銀行によります。
①全く受け付けない銀行
②最初から引き下げに前向きな銀行
③当初は受け付けないが、いざ、他行で借換えを実行しようとすると引き下げる銀行
の3つのパターンがあります。

実情は③のパターンが多いです。
ですので、③を前提としつつ、先にダメ元で引き下げ交渉に挑戦してみては如何でしょうか。
現在借りている銀行で金利が下がれば、借換え時の抵当権設定費用など余計な費用がかかりませんので、一番理想です。
(ハードルは高いですが・・・)


サブコンテンツ

このページの先頭へ