あれ?フラット35の金利上がるんじゃなかったの!??

bgt


住宅ローン診断士の大塚です。

 

 

住宅ローンの選定で最も重要なものが金利!

 

 

金利の動向はとても気になるところですよね。

 

 

 

そんな中、日銀が昨年の10月に金融緩和維持の表明しました。

 

 

 

 

それを受け長期金利の上限を0.2%程度まで容認する方針を7月に発表してから

 

 

 

 

10月ごろには1.45%(約0.15%ほど)上昇していましたが、

 

 

 

1月の金利では上昇していた金利が下がりましたね。

今月の金利1.33%(21年~35年)

 

 

 

現状では上がっても1.5%ほどまで。

 

 

 

よっぽど上昇しない限り、今年も低金利が続きそうですね

サブコンテンツ

このページの先頭へ