お金が貯まるのは、どっち!?【著者:菅井敏之】

bgt


お金が貯まるのは、どっち!?【著者:菅井敏之】/元メガバンク支店長

お金が貯まるのは、どっち! ?

元メガバンク支店長で、不動産投資家でもある菅井敏之さんが書かれた書籍をご紹介します。

菅井さんとは、全国賃貸住宅新聞主催の賃貸住宅フェアで、一度、お会いさせて頂き、立ち話をさせて頂いたことがあります。

 

賃貸住宅フェアで、菅井さんは賃貸住宅オーナー向けの資金調達のセミナー講師として、講演されておりました。

さすが、元メガバンク支店長というだけあって、アパートローンなどの借り方などのコツを、わかり易く説明されておりました。

 

私は、日本住宅ローン診断士協会の代表理事として、全国賃貸住宅新聞社が発行している賃貸不動産オーナー向けの「家主と地主」という情報誌に、「知っておきたい融資の注意ポイント」というテーマで寄稿させて頂いております。

菅井さんも「豊かな大家ライフ」というテーマで、アパート経営に関するコラムを寄稿されております。

その菅井さんが、今回、出版されたのは、「お金を増やすためのコツ」をテーマにされた書籍です。

 

賢く家計をやりくりしたり、運用することで、老後に備えることは大事です。

本書では、銀行・保険・住宅などを選ぶ際、「お金が増える選択」を教えてくれます。

皆さんも購読されてみては如何でしょうか。




本の構成は、

・お金が増える「銀行&保険」の活用法は、どっち?

・お金が貯まる「生活習慣」は、どっち?

・お金が増える「住宅の選び方」は、どっち?

という内容です。

下記も参照下さい。

 

 

お金が貯まるのは、どっち!?

元銀行支店長が教えるお金を増やす25の法則

(2014年9月9日、日本経済新聞掲載の広告記事を引用)

「家」の悩みを完全解決!

借りるか、買うか?銀行員から見た正解とは!

繰上げ返済か、貯めるか、老後に笑うのはどっち?

ボーナス払いと一律払い、資産が増えるのはどっち?

一戸建てを上手に活用して、不労所得を得る方法

●銀行は物件の価値をどこで判断しているか ほか

老後の不安が消えるマル秘テク!

●お金を貯めたきゃ信用金庫に口座を作りなさい

●収入のうち預金は15~20%住宅費は25%が適正!

臨時支出があっても赤字にならない通帳のマル秘活用術

定年後も年金以外にお金が入ってくるワザとは

●銀行員に投資信託をすすめられたらどうする?

「掛け捨て」の保険は、いますぐ解約しなさい

●銀行がお金を貸したくなる7つにタイプとは ほか




このブログが役に立ったら、応援クリックをお願いします!

 ブログ村

住まいるブログ

人気ブログランキング

サブコンテンツ

このページの先頭へ