東京都内の住宅ローン融資に熱心な地銀C銀行の融資の第1審査基準は勤務先

bgt




今回は、東京都内での住宅ローン融資に熱心な地銀C銀行のことについてお話いたします。
本社所在地が関東圏ではない銀行ですが、非常に東京都内(特に東京23区)のローン融資に積極的です。

ここの特徴は、勤務先が審査基準の最優先である点です。

一部上場企業にお勤めの方や、公務員はすぐに審査が通るようです。

たとえ、大学卒業したての新入社員でもOKという間口の広さです。

※通常、何年以上勤務という縛りがある銀行が多いです。

本当に、審査基準は銀行によって一様です。

また、疾病保障付の住宅ローン商品があるのも特徴です。




通常の住宅ローン金利よりも年利で0.15%高くはなりますが 以下の事例に該当する場合、

住宅ローン残高が0円になるという商品です。 具体的には

ガン、脳卒中、急性心筋梗塞などの3大疾病にかかった場合 高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎の5つの重度慢性疾患で 就労不能状態が12ヶ月をこえた場合

余命6ヶ月以内と判断された場合(リビングニーズ特約) 住宅ローン残高が0円になります。

また、女性特有の病気

乳がん、子宮がん、卵巣がん

と判断されたら一時金100万円が給付されるそうです。

最近ではネット銀行でも、店舗型の銀行でも 保険とのセット販売が増えている傾向にあるようです。

総じて、この銀行の特徴は 融資に対して積極的であるという点です。

どこの銀行か気になる、教えてほしい。 ローン借り換えれば利息減るのはわかるけど、時間がない。

そういった方は 住宅ローン借り換えセンター無料相談窓口 

フリーダイヤル 0120-55-2841 までご相談ください。

土日祝日も対応可能です。




■住宅ローン診断士ここだけの話シリーズ■

北関東エリアを対象とするA銀行について【 住宅ローン診断士のここだけの話】

2014年4月から更に融資を積極的に行うB信用金庫【 住宅ローン診断士のここだけの話】

サブコンテンツ

このページの先頭へ