変動金利の街と固定金利の街

bgt


昨日、家族でお花見に行きました。

 

 

 

 

ライトアップされた夜桜はとても綺麗でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅ローン診断士の大塚です。

 

 

 

 

今日は地域によって金利形態が変わるお話をしたいと思います。

 

 

 

 

この記事をご覧になっているみなさまの住宅ローンは

 

 

 

 

固定金利ですか?変動金利ですか?

 

 

 

 

 

弊社の事務所がある東京では、メガバンクから地方銀行まで幅広く金融機関があります。

 

 

 

 

しかし、地方では金融機関が少ないエリアもございます。

 

 

 

 

選べる金融機関が少ないため、候補となる銀行が都心部に比べ少なくなり

 

 

 

 

借り換えの難易度が上がる場合があります。

 

 

 

 

先日、

現在固定金利で住宅ローンを払っているが、金利が低い変動金利に借り換えをしたい

 

 

 

 

というお客様からのご相談を頂きました。

 

 

 

 

現在、変動金利は0.5%以下の金融機関もございます!

 

 

 

 

 

金利3%ほどで残年数も残高も借入れ当初からあまり減っていないお客様の場合、

 

 

 

 

1000万円近く削減できたお客様もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

銀行リサーチをして、お客様のお住まいのエリアの変動金利を

 

 

 

 

かたっぱしから金融機関に聞いて回りました。

 

 

 

 

すると、、、

 

 

 

 

ウチは変動金利扱っていない

変動金利あるけど、金利2.75%です

期間固定のみ扱っています

 

 

 

 

など、、、低金利の変動金利を扱っている金融機関が

 

 

 

 

約15行中たったの1行!

 

 

 

 

地域性なのか、お客様のお住まいのエリアでは

 

 

 

 

固定金利(期間固定)がほとんどでした。

 

 

 

 

お客様ご自身でこの1行を見つけ出すのはかなり大変ですよね、、、

 

 

 

 

 

そのお客様は審査も無事に通過して、変動金利で借り換えを成功して

 

 

 

 

総返済額が約450万円の削減することができました!

 

 

 

 

 

ご自身で借り換えをしてみて、自分の希望通りの借り換えが出来なく、

 

 

 

妥協して金融機関を決める前に!

 

 

 

 

是非、一度弊社へご相談ください。

 

 

 

 

もしかしたらお客様の希望が叶うかもしれませんよ?

サブコンテンツ

このページの先頭へ