審査は数打てば当たる??

bgt


リンス、トリートメント、コンディショナーの違いが分からない。。。

 

 

 

どうも、住宅ローン診断士の大塚です。

 

 

 

私はコンディショナー派です。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は色々と金融機関に審査を出したけど全て否決になり困っている。

 

 

 

というお客様からの相談ネタです。

 

 

 

では、今回のお客様は何行に申し込みをかけたのか。。。

 

 

 

7行!!!

 

 

 

ネット銀行からご近所の銀行に当たりまくった!とのこと。

 

 

 

すごい労力ですね。。。(・.・;)

 

 

 

お客様のお住まいのエリアの銀行を調べましたが、

 

 

 

ほとんど全ての金融機関にあたっており

 

 

 

候補となる金融機関が皆無でした。。。

 

 

 

弊社としても1度否決結果がでた金融機関で再度審査して承認にもっていくのはかなり難しいです。

 

 

 

その理由として、銀行の審査には”保証会社”の審査があるからです。

 

 

 

そもそも保証会社とは、

 

 

 

住宅ローンを利用している方が銀行への返済を滞納してしまった場合に、

保証会社が銀行に残りのローンを代わりに立て替えて支払う会社です。

 

 

 

実は銀行が審査をするというよりも、

 

 

 

この保証会社が審査をしているのです!

 

 

 

銀行は数多くございますが、保証会社は数えられる程度。

 

 

 

有名な保証会社ですと、ほとんどの金融機関の保証会社としてサービスを行っている会社もございます。。

 

 

 

今回申し込みをした7行中4行も同じ保証会社でした。

 

 

 

当然同じ会社が判断しているので結果は同じですよね?

 

 

 

このお客様の審査が通る可能性を上げるためにはどのようにすればいいのか。。。

 

 

 

それは次回!

 

 

公開いたします!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ