10月28日付全国賃貸住宅新聞に掲載「支払い利息5,000万円の圧縮に成功 ローン残高2.2億円 複数ローン1本化」

bgt


住宅ローン借り換えセンターがローン残高5000万円の圧縮に成功

住宅ローン借り換えセンターがローン残高5000万円の圧縮に成功

住宅ローン借り換えセンター (JMPパートナーズ)
10月28日付全国賃貸住宅新聞に記事掲載されました。

「支払い利息5,000万円の圧縮に成功 ローン残高2.2億円 複数ローン1本化」

以下、本文抜粋

[JMPパートナーズ]ローン借り換え提案を行うJMPパートナーズ(東京都港区)が、
支払い利息5,000万円の圧縮に成功した。

これは、13戸のワンルームマンションを保有する賃貸オーナーの要請に応えたもの。
メガバンク、地方銀行、ノンバンクなど7社で13本のローンを組んでいたオーナーは返済金額の圧縮を求め来店。

今回の借り換えで銀行を1行にまとめ、13本あったローン契約を1本にまとめた。

ローン残高は総額2億2000万円で、借入金利は2.6%~3.8%だったが、
組み替え後は1.575%となった。利息総額は9500万円から4,200万円に圧縮された。

サブコンテンツ

このページの先頭へ