超安定の公務員をやめて本気で変動金利と固定金利について考えてみた結果

bgt


実は

今年の4月に

超安定の公務員を・・・

 

 

 

 

 

 

 

辞めました!!

 

 

 

 

 

「 北 海 道 」

 

自然豊かでこんな景色が

至る所にあって、

 

 

 

 

 

ご飯の美味しい

・・・なんかニュアンスが

違いましたが笑

 

 

 

とにかくそんな

住みたい都道府県上位常連の

 

「 北 海 道 」

 

勤めておりました

わたくし、徳田(とくだ)

本日は皆さまにお話しをお届け致します。

 

 

では、なぜ?わたしがその

超安定の公務員をやめたのか・・・

というのは・・・

 

次回以降お話しすることとしまして、

 

今回は、

「 超安定の公務員をやめて本気で

変動金利と固定金利について考えてみた結果 」

をお話ししてまいります。

 

 

では、参ります!

 

 

皆さまは、住宅ローンを

借り換えるとき、新しく組むとき、

真っ先に気になることってなんですか?

 

 

「 銀行? 」「 返済期間? 」

「 審査のスピード? 」

どれも確かに気になることではあります!

ですが・・・

 

一番気になるのは、月々の返済金額に直結する

 

「 金利(きんり) 」

ではないでしょうか?

 

 

そして、9割9分9厘の方々が

悩まれるといっても過言ではないのが

 

 

「 変動金利 」

   と

「 固定金利 」

どちらを選べば

オ・ト・ク・♡

なのか?

ではないでしょうか!?

悩んでますね笑

・・・かわいいですね笑

 

 

しかし、

「 変動金利 」

   と

「 固定金利 」

の問題に関してはこんなに

かわいい問題ではないです!

 

 

初期ステージにして

こいつかなり手強いんです。

 

 

なので、ズバリ!!

「 変動金利 」

   と

「 固定金利 」

どちらがオトクなのか??

答えをお教えちゃいます!!

答えは・・・

 

 

 

 

 

 

 

どちらかと言えば・・・

 

 

 

 

 

 

やっぱり・・・

 

 

 

 

 

わかりません!!

 

 

「 ・・・でたよ。 」「 なんだよ。。 」

「 結局、それかよ。 」「 時間返せよ。 」

「 寒盛り。。 」

なんて言って、戻るマーク

「  ←  」

こんな感じの上にあるマークを押そうと

思ったそこのあなた!!!

 

そうです!!そこの。

いや!違う!

そっちの、いや、だから・・・

その、この・・・

 

皆さま!!!

 

まだ、話は終わって無いです!

むしろここからが重要なのです。

 

わたしが言いたいのは!

一概にどちらが良いとは言えない!

と言うことです。

 

順を追ってご説明致しますので、

下へスクロール願います。

 

 

 

まずは、変動金利と固定金利の

それぞれのメリットとデメリットを簡単に。

 

【変動金利】

固定金利に比べて金利が安い。

しかし、流動的で長期的にみると

固定金利を上回るリスクがある。

 

【固定金利】

変動金利に比べて金利が高い。

非流動的で上がるリスクが無く、

将来設計がしいやすい。

 

 

そして、

流動的な金利が将来どうあがるのか

誰にも予測できないと言われております。

 

だって、リーマンショックが起こり、

マイナス金利政策が始まって、

結果、住宅ローンの金利が下がるなんて

誰も予測していませんでしたよね?

 

更に、

金利の設定の仕方については、

各金融機関によって様々で多岐に渡ります。

 

 

なので、見極めるコツ

「 1つ 」だけ教えちゃいます!!

 

これを抑えるだけで、

「 勇者のつ〇ぎ 」を持ったも同然。

 

 

 

 

 

見極めるコツは!!

「 いつ、どのくらい、

金利が上がる可能性があるのか

「 想定 」してシミュレーションをする! 」

 

 

さぁ、ボスを倒しに行きましょう・・・

 

 

 

 

「 ・・・いやいや。。待て待て。

どのくらい上がるか予測できないのに

想定してシミュレーションするなんて

真逆なこと言ってない!?

フツメン徳田。。。。きもっ 」

 

・・・と思わず揶揄したくなります。

 

やめてください笑

きもいは流石に傷つきます笑

 

 

そんなわたしの心も無事、

「 勇者のつ〇ぎ 」で切られたところで笑

 

 

わたしが言いたいことは、

一概に言えないからこそ、

「 予測 」するのではなく

様々な事態を「 想定 」して

シミュレーションすることが大事だと言うことです!!

 

 

これが本当に面倒臭いんです笑

 

 

なんてったて、金利は

「 店頭金利 」だの

「 期間固定 」だの

「 優遇幅 」だの

「 5年125%ルール 」だの

 

極め付けは、

「 最初の半月だけの金利をすごく低くし、

その後は、他の金融機関の最初の金利より

高くなっている 」・・・だの

もう、「 ダノダノ 」です。

「 ダノダノ 」だらけなんです。

 

そんな、「 ダノダノ 」

を一つ一つ「 想定 」してシミュレーションするなんて

気が遠くなってしまいます。

 

 

こんなのをたくさん見ていたら

「 低そうなところで、いいやー。 」

「 ハウスメーカーさんに

頼んでるから大丈夫! 」

なんてなってしまいそうです。

これは、ダメ!絶対!!です。

 

なぜなら、彼ら(ハウスメーカー)のほとんどは、

住宅ローンの知識を正しく知らない

「 住宅ローンを紹介する

仕事をしてはならない無登録な業者 」

        か

「 金融機関と提携等をしている業者 」

のどちらかなのです。

 

 

無登録な業者は、もちろん法律違反ですし、

(住宅ローンをお客様に紹介するためには、

必ず、貸金業の登録が必要。)

※現在日本では住宅ローンを紹介している

99%の業者が無登録業者。

 

提携等をしていれば、提携先の

住宅ローンしか紹介できません。

※紹介してくれる人が人柄の良い人かどうかは、

ここでは関係ありません。

 

 

その、

「 いいやー 」や、「 違法な業者 」

によって選ばれた住宅ローンが

35年間の毎月(計420回尾を引き続けるのです。。。

 

 

しっかりとシミュレーションをして、

自分にあった金融機関はどこなのか?

見極めることが大事なことがわかりますよね?

 

 

長くなってしまったので、まとめますと、

 

1、 変動金利と固定金利にはそれぞれ大きく

「低いが上がるかも」、「高いが上がらない」特徴がある。

 

2、 「 ダノダノ 」だらけの金利は

一つ一つ「 想定 」しなければいけなく面倒臭い。

 

 

 

「 シミュレーション 」や

「 業者 」については、わかったけど、

じゃぁどこに相談したらいいの? 」

 

そこで、登場するのが弊社です。

※少し、やらしい言い回しな気もしますが笑

 

 

事実、弊社は全国の金融機関

金利内容を把握しておりますし、

業者登録ももちろんしております。

 

なにより弊社は、

お家を買ってほしい!ローンを組んでほしい!

と言った「 商品 ではなく、

 

お客様に生活の為に必要なローンは何なのか?

お客様の「 ご家族 」のことを一番に考え、

数ある金融機関や商品の中から

一番合った「 シミュレーション 」

「 プラン 」をご提案差し上げております。

 

こちらは、決まった金融機関等の提携先

一切持たない弊社だからこそ

なせる技だと自負しております。

 

 

是非、弊社にご依頼ください!

まずは、

シミュレーションをしてみましょう!!

 

 

ご希望の場合はこちらから

 

皆さまにぴったりの住宅ローンが

見つかりますように・・・

 

「 次回、ドラえも〇は宙に浮いているのに

足音をたてているあざとさについて・・・ 」

 

※次の私の出番12月8日(金)は、

「ハリー・ポッターと賢者の石」が

日本で刊行された日(1999年)で、

誕生花はシクラメン(花言葉は思いやり)です。

 

 

住宅ローン借り換えセンター

JMPパートナーズ徳田(とくだ)

サブコンテンツ

このページの先頭へ