簡単!「借り換え相談」の3つの方法

bgt


    ネクタイはキュッと

あげてこそカッコいい。

 

どうも、

 JMPパートナーズの徳田(とくだ)です。

 

 

 

 

 後ろ側が長すぎて、

前がツンツルテンな人。気になります。

 

 

 

 さて!

本日は、私が普段お客様に

お送りしている無料診断の

ご案内メール(一例)の一部をご紹介して、

借り換え相談の具体的な方法をご案内します!

 

 

では、参ります。

 

 

以下メール文


〇〇 様

 

この度は「住宅ローンの借り換え診断」に

お申込み頂きありがとうございました。


〇〇 様の担当をさせていただきます

住宅ローン借り換えセンターの

徳田(とくだ)と申します。

どうぞよろしくお願い致します。

 

住宅ローンの借り換え相談

をご希望とのこと承知致しました。

 

 先にメールにて、

ご挨拶させていただきます。

 

 詳しいご相談内容の

確認のためご状況を次の

3つのいずれかの方法で、

お聞かせください。

———————————–

1、【メールでご質問にお答え頂く方法】

埋め込み画像 5

① 現在の残高はおいくらでしょうか?

② 毎月の返済額はおいくらでしょうか?

③ 残高のうちボーナス返済分の残高はおいくらでしょうか?

④ ボーナス時の返済額はおいくらでしょうか?

⑤ 住宅ローンの最終返済年月日はいつでしょうか?

⑥ 〇〇様のご収入は、おいくらでしょうか?


———————————–

2、【返済予定表と源泉徴収票

をお写真でお送りいただく方法】

埋め込み画像 4

より明確な診断が可能になります!

・携帯のカメラで撮影いただく
  又は
・スキャンいただきPDFファイル化

などでメールに添付いただければと思います。

※返済予定表予定表が複数ページがある場合は、

「1ページ目」と「今月の返済が

記載されているページ」の2枚だけで結構です。

写真の場合ピントと全体が入るように

ご注意いただき、撮影くださいませ。

———————————–

3、【お電話にてご相談いただく方法】

 埋め込み画像 3
 〇〇様のご都合のよろしい

お時間帯の候補日時を

2つほど、お教えください。

※土日や夜間でも対応可能です!


 まずは、お借り換えが成功した場合、

どのくらいご負担が減らせるのか?など、

メリットを確認してまいりましょう!


 

・・・とまぁ、こんなもんです。

いかがでしょうか?

 

徳田のメール文の批評はともかく、

無料診断にお手間が多くかからないことは、

ご理解いただけたでしょうか?

 

 

 借り換えを行うならきちんとした

知識を持って、できるだけ

簡単お得進めたいですよね!?

 

 そんな、頼り甲斐のある

パパでいたいものです。

 

 

 

 

 

 

 ただ、日常忙しくて

そんなことも考えていられない

というパパに朗報です!!

 

 頼れて、且つ、

一家の大黒柱であるパパを

たてまくる住宅ローンのプロが

ここにいます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんなら、

すべてパパの手柄にします!

 

是非ご相談ください!

 

 

 それでも、

「 なんか手間だし、

      いままで通りでいいわ 」

 

とお思いの方。

 それは、それでいいと思います。

 

 ただ、魔法の島へ冒険に

でることになってしまい

連絡してみようかな?という

気持ちになりましたら、

ぜひ、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 かの、縞野(しまの)家

も住宅ローンに困っていた

という話もあるぐらいですから。。。

 

 次回「 しまたろうの借り換え 」

 

次の私の出番3月8日(木)は、

  高木ブーさんの誕生日です。

 

 誕生花はコブシ

 (花言葉は愛らしさ)

 今日は、「高木ブー伝説」

 でも聞いて寝ます。

 

 

住宅ローン借り換えセンター

 JMPパートナーズ徳田(とくだ)

 

 

 

 

 前回はこんなんUP。

ゆる~く見ください♡

 →あなたももうすぐ仲間入り♡

30歳で家を購入した方がいい3つの理由

サブコンテンツ

このページの先頭へ