携帯電話と光回線はあわせた方がいい?Part.2

bgt


住宅ローン借り換えセンターの藤井です。

 

今年もあとわずか・・・

1年はあっという間ですね・・・

 

 

今回も引き続き携帯シリーズを書いていきます。

 

 

   ↓  ↓  前回のお話し  ↓  ↓

携帯電話と光回線はあわせた方がいい?

 

前回、

光回線について書きましたが

もう少し光回線について書いていきます。

 

 

光回線の契約は

携帯電話とあわせた方がいいとお話ししましたが

 

既に違うところと契約をしてしまっていて

同じにしたいけどできずにいるという方

いらっしゃるんではないでしょうか?

 

 

たしかに

契約を変えるとなると

 

・解約金がかかる

・工事費がまたかかる

・固定電話番号が変わってしまう

・面倒くさい

 

などなど不安があると思います。

 

 

そんな方でも

月々の料金が安くなって

メリットが出るのであれば早めに変えてしまった方がいいと思います。

 

おおまかに

光回線の契約を切り替える時の考えられる費用をご紹介します。

 

①解約金 1万円前後

解約金は会社によって設定が大きく違うので注意が必要!

3万円かかるなんてケースも・・・

②新しく契約する会社の手数料 3000円程度

③工事費用 1万~3万円前後

元々ネットの契約をしていたから必要ないのではないかと思いますが、

機材の設置に人が派遣されるのでその費用がかかることがある。

 

固定電話もある方で

番号を変えたくない方だと別途費用がかかる可能性があります。

これに関しては事前に確認しないと正確にはわからないみたいです。

 

 

上記のような形で費用がかかってくるので

新しく契約しなおすことで

月々の料金がどれだけ安くなるか

また、

年間いくら安くできるかを計算してあげて

 

費用をかけてまでやる方がいいのか

比較していただくといいと思います。

 

 

個人的な観点で言うと

 

長い目で比較して毎月の家計のコストの

削減をしてあげた方がいいのではないかと思います。

 

 

いろいろ調べたり、比較したり

計算するのが面倒くさい。。。

 

なんてこともあるかと思いますので

そんな時はご相談していただけたら計算いたします。

 

 

ぜひ参考にしていただけたらと思います!

 

 

ご相談お待ちしております!

 

 

 

 

この記事を読んで「なるほど」と思ったら

下記2つのバナーをクリックしてください↓

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

 

WEBでのお問い合わせは↓

 

住宅ローン借り換えセンター

 

アパートローン相談センター

 

 

 

返済に困ったら 住宅ローン再生センター

 

 

 

お電話でのお問い合わせは↓

0120‐55‐2841

サブコンテンツ

このページの先頭へ