携帯は買う場所によって値段が違う!?

bgt


住宅ローン借り換えセンターの藤井です。

 

今回は、

タイトルにもあります

【携帯は買う場所によって値段が違う】

というテーマに書いていきます。

 

 

 

今回のテーマを選んだのも

実は、私自身が携帯を契約してきたので

実体験を含めながらお話したいと思います。

 

まずは、何を目的にしていたかですが

①『今あるガラケーをスマホにしたい』

②『番号は新しいものがいい』

この目的で携帯を購入しに行きました。

 

 

ただ購入方法ですごく悩みました。。。

・ガラケーが更新月だから解約して新規契約をすべきか

・そのまま機種変更した方がいいのか

 

 

 

お店のキャンペーンなど聞きながら

決めることにしたので

ドコモショップと家電量販店に聞きに行きました。

 

 

まずは、ドコモショップで話を聞き

その後ヤマダ電機で話を聞き・・・

 

 

 

 

内容が大きく違いすぎて

正直すごく驚きました!

 

 

 

 

 

iPhone8 64GBで見積もりました。

 

ドコモショップの場合だと

 

本体代 月々810×24(19,440円)

頭金 10,800円

料金プラン(かけ放題+1GB)

月々 6,372円

合計 月々7,182円 + 頭金10,800円

 

ですが、

ヤマダ電機に行くと基本料金はもちろん同じですが

本体代が大きく違いました。

 

本体代 0円

頭金 0円

+商品券 1万円

 

比較すると

 

ドコモショップで買うと

本体代19,440円 + 頭金10,800円

合計 -30,240円

ヤマダ電機

本体代0円 + 頭金0円 + 商品券1万

合計 +1万

 

差額を考えると

圧倒的にヤマダ電機で買った方がいいですよね!?

 

即契約して無事にiPhoneが手に入りました!

 

 

これだけ買う場所によって違うので

『わからないからドコモショップに行こう』

ではなく

いろんな場所に聞きに行った方がいいです!

 

これから

『そろそろ機種変更しようかな』

『子供に携帯で買ってあげよう』

『安くしたいから乗り換えようかな』

 

ぜひ、このような相談も気軽にしてください!

 

次回は、

携帯ショップと家電量販店での違いなど

書いていきます。

 

 

この記事を読んで「なるほど」と思ったら

下記2つのバナーをクリックしてください↓

にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

 

WEBでのお問い合わせは↓

 

住宅ローン借り換えセンター

 

アパートローン相談センター

 

 

 

返済に困ったら 住宅ローン再生センター

 

 

 

お電話でのお問い合わせは↓

0120‐55‐2841

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ