読み始め15秒で!源泉徴収票を公開!!(借入可能額を計算致します。)

bgt


右に出る者がいない。。

そんな奴が正面に出現した時の対処法は

「グルグルピース」と決めております。

 

 

 JMPパートナーズの徳田(とくだ)です。

 

 

おそらく私は祖先も家来でしょう。

 

 

 そんなことはさておき、

 

 本日は、早速前回公開できなかった

「 源泉徴収票 」を公開します。

大いに期待してくださいませ。。。

 

 

 

ものすごい個人情報ダダ漏れですが、

全て、調べれば出てくる公な数字なので全く問題ありません。

 

 

こちらは、公務員生活6年目(当時24歳)にいただいた

源泉徴収票です。

それまで、騙し騙し

「公務員なったでー!!これで安泰!!

ウヒョーーー!」と手を上げて言ってきましたが、

この数字を見たときは、さすがのお調子者の私も

一旦その手を下に降ろしました。

「・・・あれ?ただのワーキングプアじゃないか。。」

 

どうしようもない想いと冬の寒さに打ちひしがれ、

冬の寒さの方が勝ったわたしは、

 

 

足を”ぐるぐる”回して、寮の大家の元へ。。

掛け合って暖房の温度だけでも上げてくれ!と伝えたら

 

「 暖房代上がっちゃうよ?いいの? 」と

このようにメガネが傾いた状態で言われてしまったので、

諦めて毛布に包まりました。。

いつもに増して北海道の冬が寒かったことを覚えております。

 

 

 

 

 では、参ります笑

 

 

今回は、「 借り換え 」や「 新規借り入れ 」の銀行様の

審査の基準となる「 借入可能額 」

公務員現役時代のわたしの年収から計算致します。

 ※「 こいつ公務員だったの? 」なんてことが気になった方はこちら

 →超安定の公務員をやめて本気で変動金利と固定金利について考えてみた結果

 ※「 借り換えってそもそもなに? 」なんてことが気になった方はこちら

 →公務員現役時代の源泉徴収票を公開!!(借入可能額を計算致します。)

 

 

ちなみに

「 借入可能額 」とは

 ・・・そのものスバリ、その人が借りることができる額です。

この範囲内で「 借り換え 」や「 新規借り入れ 」 

のために銀行から融資を受けます。。。

 こちらを計算するためには、

 ① 、年収 

 ② 、返済予定年数 

 ③ 、審査金利

 ④ 、返済比率、

 ⑤ 、その他の借り入れ金額

が必要です。こちらの全てがわかれば、計算サイトなどで、

簡単に計算することができます。

ただ、③や④については、各金融機関で基準が異なりますし、

開示していない銀行もございます。

 また、③は“審査”に使用する金利で、適用される金利とは異なります。

 ※こちらの違いは、次の機会に詳しくお話致します。

 

 

ちなみに以下の条件で私の「 借入可能額 」を計算すると・・・

【条件】

 ① 、年収:2,929,184円

 ② 、返済年数:35年間

 ③ 、銀行の審査する金利:0.625%

 ④ 、300万円未満25%

 ⑤ 、その他の借り入れ金額

 

 

 

・・・23,015,380円!!

なんとも微妙ですね。。。

こちらの「 借入可能額 」の範囲で諸費用もと考えると。。。

 

 

 こう言った面倒な計算や、各銀行で異なる審査の基準を

 把握した上で、「 借り換え 」や「 新規借り入れ 」の診断を

 無料でできるのが弊社です!

 

 色々なケースがありますのでまずはこちらにご相談ください!

 

 恥ずかしがらず、めんどくさがらずご連絡ください。

 「なんか手間だし、いままで通りでいいわ」とお思いの方、

 それはそれでいいと思います。

 ただ、30年後のリアルジバニャンがあなた様に迫り、

 連絡する気になりましたらぜひお問い合わせください。

 

 かのエンマ大王も住宅ローンに困っていたという話もあるぐらいですから。。。

 

 

 次回「鬼王の借り換え」

 

 

 ※次の私の出番12月20日(水)は、

  ユリ・ゲラーさんの誕生日です。

 誕生花は雨ストロメリア(花言葉は持続)です。

 いまだにスプーンを曲げ続けている所以がありますね。。

 

 

 住宅ローン借り換えセンター

 JMPパートナーズ徳田(とくだ)

サブコンテンツ

このページの先頭へ