必見‼離婚の借り換え結果その2‼

bgt


本日は、久しぶりの一日休みということで、

東京ドームで開催されております「ふるさと祭り」に来ています!





 

 

 

 

必ず毎年来ていますが、この感じやめられませんね(=゚ω゚)ノ

 

さて、今回も離婚に伴った借り換えのお話を。

 

前回の続きとなりますので、

前回までの記事をご覧頂いていない方はこちら↓(・ω・)↓

 

★離婚しても住み続けたい‼ (今回はこちらの続きから)

 

★離婚予定・離婚済の方必見‼︎ 住宅ローン名義を変更できた実例をご紹介‼︎

 

★離婚の借り換え 借り換え結果に迫る!!

 

★2018年一発目も”離婚”ですか!?西片さん!

 

さて、前回のお客様。

 

①離婚に伴った名義変更

②リフォーム資金の合算

③返済遅れあり

 

 

 

この3つの問題がある中、

実際に借り換え(目的の達成)はできたのでしょうか?!

 

 

 

答えはYESとお伝えさせて頂きました!

 

どんな方法で借り換えができたのか。

お知りになりたい方は、

HPもしくはお電話で直接お問い合わせ下さいね(*”▽”)

 

★「どんな方法で借り換えたの!?」知りたい方はこちらから★

 

さて、手段も気なるところではありますが、

同じくらい気になるのは、やはり結果ですよね!

 

 

早速気になる借り換え結果をお伝えさせて頂きます♪

 

 

【before】

残高

10,417,588

金利

1.275%

残年数

27年

月返済額

19,290

ボーナス時返済額

134,622

総返済額

12,304,802

金額単位:円

【after】

融資額

15,500,000

金利

0.975%

融資年数

35年

月返済額

43,573

ボーナス時返済額

0

総返済額

18,301,048

金額単位:円

 

【差異】

融資額

+5,082,412

金利

▲0.3%

融資年数

+8年

月返済額

+24,283

ボーナス時返済額

▲134,622

総返済額

+5,996,246

金額単位:円

 

 

 

【解説】

350万円ほどのリフォーム資金や、

銀行の諸費用

当センターのコンサルティング手数料

等々、借り換えに掛かる全ての費用を融資に組み込み

1,550万円で借り換えをしています。

 

また、ボーナス払いをにしたいというご希望から、

融資の年数を2735に延長しました。

 

 

 

今回の場合、

ボーナス払いを0にする毎月返済分に割り振る

毎月払いの金額が多くなってしまう

 

 

 

ため、少しでも毎月払いの負担も軽減できるよう、

融資年数を延長して、返済を穏やかにしました!

 

 

結果、

 

返済遅れのある中

 

350万円ほどのリフォーム資金を合算し

 

ローンと不動産の名義変更まで変更し

 

自己資金0

 

借り換えが完了いたしました‼

現在のご自宅に住み続けることができました

 

★離婚に伴った無料相談はこちらから★






離婚に伴った難しいご相談もご遠慮なくご相談下さいませ!!

 

 

住宅ローン借り換えセンタ―

電話番号:0120‐55‐2841

離婚相談担当:西片圭佑(にしかた けいすけ)

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ